豆まき大会

  • HOME
  • ふれあいスタッフブログ

ふれあいスタッフブログ一覧

豆まき大会

今年も節分の日に、高齢デイでは恒例の「豆まき」を行いました。

鬼に扮した職員に日頃の想い?を込めた新聞紙を投げて、見事鬼退治完了。

お昼は可愛い「ちらし寿司」をおいしくいただきました。

来年も、みんなで元気に鬼退治しましょう。

 

《2020年2月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

ひさしぶりのビンゴ大会

今日のレクリエーションは「ビンゴ大会」でした。

景品は寄付や職員が作ったもので、参加したみなさんにいきわたるように準備

して楽しんでいただきました。

はじめはみなさん当たりが出ずモヤモヤしたムードがただよいましたが、徐々にビンゴが出だすと楽しい雰囲気になり、最後はみなさん景品をもらい笑顔で終わることが出来ました。

 

これからもみなさんに楽しんでいただけるよう色んな活動をさせていただきたいと思います。

《2020年1月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

会社説明会と作業体験会に参加してきました!

就労移行支援では2月5日水曜日に株式会社スタートラインの会社説明会と作業体験会に参加してきました。スタートラインではハーブの室内栽培を行っています。

育てたハーブは会社に観賞用として置いたり、乾燥させたものをティーバックに詰めてハーブティーとして取引先のお客様に配るようです。

 

会社説明の後は早速作業の体験を行いました。

ハーブの種はとても小さく、スプーンで5粒ずつ分ける作業はとても細かい作業でした。種からの栽培だけでなく、枝をそのまま挿し木にして栽培する方法にも挑戦しました。はさみを使って余分な葉っぱをカットしたり、枝をピンセットでつまんで植え付けしたりと、慣れない作業に初めは戸惑いもありました。

それでも日頃、訓練で行っている軽作業で細かい作業には慣れていせいか、初めての作業でも一度やり始めるとスピーディーに丁寧に行えました。

 

事業所に戻ってきてから振り返りを行いました。

「農作業」と聞いていたのでビニールハウスで行う作業なのかと思っていた。

想像以上に細かい作業だと感じた。ハーブの香りは苦手ではなかった。などなど

実際に足を運んでみないとわからないことが意見として上がりました。

また会社の方から説明や体験を通した指導を受ける事は、日頃の訓練とは違った緊張感もあったように思います。就労移行支援ではこのような機会を通して自分合った仕事選びの参考にしたり、仕事へのイメージ作りをしながら、就職に向けて取り組んでいます。

≪2020年2月5日 もくれん就労formマスタード(就労移行支援)≫

週刊ホオノキ45

週刊ホオノキ45 合同外食企画

 

1月30日(木)ホオノキとマスタードの合同外食企画で、イオンモール堺北花田店のフードコートへ行きました。

 

フードコートでは皆さん好きなものを自分で選び、注文、支払いをします。

皆で楽しく食事し、交流されました。

 

「お腹いっぱい」

「みんなで食べると美味しくて、今日はいっぱい食べました」

「今度は買い物に来たい!」

等々、嬉しい意見が沢山きけました。

次回の週刊ホオノキもお楽しみに!

 

≪2020年1月 もくれんホオノキplusハナキリン 生活介護(障がい者支援事業)≫

2月プログラム

年が明けて、あっという間にもう1か月がたちました。

お正月が遠い日のことのように感じます…(笑)

まだまだ寒い日も多いので、感染症対策が大切な季節ですね。

もくれんでも手洗いうがいを徹底してみんなで気を付けています。

今月はバレンタインデーがあるので、お菓子作りを企画中!

食べるだけの参加でも大丈夫なので、ぜひご連絡ください☆

<<2020年2月 地域活動支援センターもくれん(生活支援型)>>

保育所のおともだちと一緒にあそんだよ!

こんにちは!もくれんジェニー2(too)です!

あっという間に冬休み最終日です。

この日は地域の保育所のお友達が遊びに来てくださいました!

お子さんたちが作ったグミキャンディーの型抜きをしたり、

アナログゲームで遊んだりと楽しい時間を過ごしましたよ!

また来てくださいね!!

<<2020年1月 もくれんジェニー2(too)(放課後等デイサービス)>>

ジェニー・ジェニー2合同クリスマス会!

 

12月21日平野区画整理記念会館の1室にて合同クリスマス会を行ないました☆

 

ジェニー・ジェニー2の児童と保護者の皆さまも参加型でのレクリエーション!すごく盛り上がりました(⌒∇⌒)

1年間の活動動画を見ながら、みんなでおやつを食べたり和気あいあいとしたクリスマス会となりました!

最後に保護者会もさせていただき貴重なご意見を頂きました(^▽^)

保護者の皆さま、ご協力・ご参加いただき本当にありがとうございました!

 

 

 

<<2019年11月 もくれんジェニー(放課後等デイサービス)>>

地域福祉推進委員会企画 地域福祉と人権を学ぶ地域学習会を開催しました。

この学習会は、誰もが安心して暮らせる地域を目指して毎年開催し、地域関係の皆様、法人サービス利用者、法人職員が参加しています。今年は「困ったときに助けてと言える、助け合うことができる地域をめざして ~あなたとわたしにできること~」というテーマで11月29日に開催し、39名の参加がありました。

講師にメモリーズ株式会社、代表取締役、横尾将臣さんをお迎えして「整理現場からみる地域の絆」についてご講演頂きました。講演後にはサックスの演奏をしていただきみんな手拍子をして演奏を楽しまれていました。

その後特養利用者へのインタビューで昔の地域の助け合いについてお話を伺ったあと、参加者でグループワークを行い、顔の見える関係づくりについて様々な意見を出し合いました。

近所の人とは挨拶程度で、普段関わりを持つ場がないという意見が多く、新しくできる建物のフリースペースでどのような催しがあれば参加したいかという質問にはカラオケ、喫茶、教室や講座、サークル活動、展示会など多くの意見が出ました。

横尾さんの講演を聞いて困った時に助けてと言える絆の大切さを学び、誰もが安心して安全に暮らせる地域について考えるいい機会になりました。

《2019年11月29日(金)地域福祉推進委員会》

週刊ホオノキ44

 週刊ホオノキ44 書初め

 

お正月といえば「書初め」ということで、皆さんに書初めをしてもらいました!

新元号の「令和」から定番の「夢」面白いのは「お金」等、ご自身で考えた文字を書いています。

 

活動場には木蓮神社の大きな鳥居が登場し、利用者さん達が書いた絵馬を飾っています。

次回の週刊ホオノキもお楽しみに!

<<2020年1月 もくれんホオノキplusハナキリン 生活介護(障がい者支援事業)>>

週刊ホオノキ43 あけましておめでとうございます

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

1月8日(水)よりホオノキに新しく職員が入りましたので紹介します!

職員、泉野(いずの)さんより一言

「いたらないこともあるとは思いますが、一生懸命がんばりますので、どうかよろしくお願いします。」

 

次回の週刊ホオノキもお楽しみに!

 

<<2020年1月 もくれんホオノキplusハナキリン 生活介護(障がい者支援事業)>>