ハラスメント対策学習会を開催しました。

  • HOME
  • ふれあいスタッフブログ

花嵐(特養)一覧

ハラスメント対策学習会を開催しました。

ハラスメント対策学習会(福祉施設に望まれるハラスメント防止~部下育成スキルと苦情対応スキルをより高める~の伝達研修)を開催しました。

 

ハラスメントの発生自体、いつ、どこで発生するか分かりませんが、ハラスメントの知識をより深め、防止、もし発生したときの対応ができるよう28名が参加しました。

 

ご利用者支援をより効果的に提供できるよう、よりよい人間関係の構築、コミュニケーション技術を振り返り、ワークも取り入れました。

 

よりよい施設となるよう、今後も日ごろの業務を振り返ることを大切にしていきます。

 

≪社会福祉法人ふれあい共生会 内部研修の様子 ≫

新年のご挨拶(高齢デイサービス)

新年おめでとうございます。

皆様におかれましては、健やかに新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。

旧年中はご利用者様、ご家族様、並びに地域の皆様からの温かいご支援とご協力を賜り、無事新春を迎えることができましたことを心より御礼申し上げます。

本年もみなさまに安心して楽しんでいただけるデイにできるよう「ONE TEAM」で取り組んでいきますので、よろしくお願い致します。

《2020年1月8日(水)花嵐(高齢デイサービス)》

カラオケボランティア「けったいな仲間たち」の皆さんです。

11/24(日)「けったいな仲間たち」の皆様に来ていただきました。 5月に初めて来ていただき、半年が経ちます。 ご利用者の方も「次いつ来るの?」と待ちかねているようになってきました。 毎回、毎回、楽しいひと時を有難うございました。

 

≪特別養護老人ホーム花嵐3階 ボランティア≫

クリスマス

11月14日、15日の秋祭りが無事に終わり、クリスマスのディスプレイに変更しました。 ご家族から花嵐に一足早く、クリスマスプレゼントが届きました。 なんと、手作りのクリスマスツリーです。 あら、クリスマスツリーの左上からとんがり帽子が見えてるぞ?誰だ??? 正解は・・・サンタクロース???

≪特別養護老人ホーム花嵐≫

 

週刊ホオノキ39

紅葉の見ごろも過ぎて上着も1枚多くなり、冬を感じさせます。

空気も乾燥しだし、火の元には充分に注意が必要な気候になり、そんな中、

花嵐、もくれん合同の消防訓練が11月21日に行われました。

冷たい横風に身を震わせながらも、それぞれが勇敢に火の元へ向かって消火器を発射してましたし、消防隊員の話にも熱心に耳を傾けられてました。

 

次回の週刊ホオノキもお楽しみに!!

≪2019年11月 もくれんホオノキplusハナキリン 生活介護(障がい者支援事業)≫

ハンドマッサージで癒されて・・・

2019年10月6日(日)午前10時~ ハンドマッサージのお仕事をされている方が、ボランティアに来てくださいました。 ご利用者は施術中とても気持ち良さそうにされ、スベスベになった自分の手を見て、笑顔がいっぱい見られました。

 

更にバラとジャスミンの香りに包まれて、気持ちも癒されたようでした。

 

初めてのボランティアだったので、緊張されていたご様子ですが、施術しながら、ご利用者といっぱいお話をしてくださり、帰りには「楽しかった」「面白かった」と感想を話されていました。 ありがとうございました。 お時間が有る時に、またお越しください。 お待ちしてます。

≪特別養護老人ホーム花嵐 ボランティア≫

ツーリング

2階ご利用者の趣味であった鉄のバイク、木製のバイク 木の車が花嵐にやってきました。 今にもエンジンの良い音で走り出しそうで、興味のある方々の目に止まっており「これは何で出来ている?」「どうなっているの」と話し合っている場面も見られています。  バイク好きの方には見ているだけで楽しいようです。 心地よい風に吹かれてバイクでツーリング、それを想像するだけでワクワクしてきます。 興味のある方は是非、見に来て下さい。

 

≪特別養護老人ホーム花嵐≫

お月見

 

9月の十五夜の頃から、ご家族が作られたかわいいうさぎを、玄関に飾らせていただきました。うさぎの顔も手もすべて手作りで、大変だったことは左の眉毛を書くことが難しかったと伺いました。 しばらく飾らせてもらっていたせいか、毎日見るたびに愛着がわき、来年まで会えないのはさみしいと思う今日この頃ですが、大切にしまっておきたいと思います。 また来年、かわいらしい顔を覗かせて下さい。

 

≪特別養護老人ホーム花嵐≫

 

 

秋と言えば・・・

少しずつ風が冷たくなって、秋を感じる機会が増えてきました。 秋と言えば、柿、栗、ぶどうなどの旬の食べ物を思い出しますが、高級品といえばやはり松茸ですよね。 ご家族から写真にある松茸の飾り物を頂き、展示させてもらっています。 それを見るたび「食べる機会があるのやらないのやら」と、つぶやいている職員の独り言が聞かれています。 食欲の秋ですから、しばらくはその声は続きそうな感じです。静かに見守りたいと思います。

≪特別養護老人ホーム花嵐≫

散歩に出かけました

クラーの効いた施設内で退屈にされているご利用者は、散歩を希望される方が多くいらっしゃいます。「まだまだ外は暑いですよ。」と説明するのですが、明るい陽射しが心地良く感じられるようなので、夕方から散歩へ出発することにしました。 一歩外に出た時の、皆さんの第一声は「暑いね!」ですが、直ぐに戻ろうとは言われません。職員は出来るだけ日陰を選び散歩に行くことになりました。 散歩を終えて戻られると「涼しいわ~」とホッとされた、ご利用者もいらっしゃいました。 同行した職員が汗を拭きながら「今度は、もう少し涼しい日に、散歩に行きましょうね。」と声掛けをしていました。

≪2019年9月 特別養護老人ホーム花嵐3階≫

1 / 1412345...10...最後 »