デイサービス活動紹介 壁画づくり

  • HOME
  • ふれあいスタッフブログ

花嵐(在宅)・包括一覧

デイサービス活動紹介 壁画づくり

この度、デイで作成した干支の壁画が『月刊デイ』9月号に掲載されました!
折り紙を使い、皆さんで一つ一つ貼り付けていき仕上げた大作です!
デイでは毎年新しい壁画を作成していますので、興味のある方は一度見学に来て
みてください。

《2020年8月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

ブログ再開のお知らせ

社会福祉法人ふれあい共生会は、新型コロナウィルスによる感染拡大を防止するため様々な感染予防に努めてまいりました。

ブログに掲載できるような活動は取り組めなかったため2020年4月よりふれあい共生会ブログの掲載を自粛してまいりました。緊急事態宣言等の休止要請が解除されたことを受け、2020年7月18日(土)より、ブログ更新を再開することを決定いたしました。

再開においては、皆様にふれあい共生会での日々の取り組みや活動などの様子を中心にご紹介できればと考えております。引き続き感染防止のさらなる徹底を行い「絶対うつらない」「絶対持ち込まない」を常に考えながら、十分注意するとともにこれまでの手洗い、マスクの着用など感染予防を励行していきます。今後もふれあい共生会ブログをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

4月からもよろしくお願いします。

4月になってもよくわからない天気が続きますが、花嵐高齢デイサービスは職員、ご利用者様ともに今日も楽しく過ごしています。

職員渾身の新しいレクにみなさん熱中して取り組んでいただき、笑ったり運動したりと大忙しでした。

手洗い・うがい・消毒をしっかりして、健康第一で取り組んでいきますのでみなさん新年度もよろしくお願いします。

《2020年4月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

みなさんとレクリエーションで使うシートを作りました

今日は、ご利用者さんと一緒にレクリエーションで使うシートを作りました。

これまで「ボール投げ」で使っていた点数と絵が描かれたシートが古くなってしまったので、職員が下絵を描きご利用者さんと一緒に絵の具で塗りました。

久しぶりの絵の具にみなさん集中して、時間がたつのを忘れるくらい夢中で取り組んでおられました。

後日、実際に使ったブログをあげますのでお楽しみに…。

 

 

《2020年3月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

3月のおやつ作り「お酒じゃない甘酒」

今月のおやつ作りは、雛祭りの季節という事で、白酒の代わりに米麴を使ったアルコールの入っていない甘酒とあられを、皆さんで一緒に召し上がっていただきました。

江戸時代より、桃の節句には白酒を飲み、女性の厄払いを行っていたとのことで、それに倣い、みんなで厄払いを行いました。

今年も無病息災、元気に過ごしていきたいと思います。

《2020年3月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

豆まき大会

今年も節分の日に、高齢デイでは恒例の「豆まき」を行いました。

鬼に扮した職員に日頃の想い?を込めた新聞紙を投げて、見事鬼退治完了。

お昼は可愛い「ちらし寿司」をおいしくいただきました。

来年も、みんなで元気に鬼退治しましょう。

 

《2020年2月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

ひさしぶりのビンゴ大会

今日のレクリエーションは「ビンゴ大会」でした。

景品は寄付や職員が作ったもので、参加したみなさんにいきわたるように準備

して楽しんでいただきました。

はじめはみなさん当たりが出ずモヤモヤしたムードがただよいましたが、徐々にビンゴが出だすと楽しい雰囲気になり、最後はみなさん景品をもらい笑顔で終わることが出来ました。

 

これからもみなさんに楽しんでいただけるよう色んな活動をさせていただきたいと思います。

《2020年1月 高齢者デイサービスセンター花嵐(高齢デイサービス)》

ハラスメント対策学習会を開催しました。

ハラスメント対策学習会(福祉施設に望まれるハラスメント防止~部下育成スキルと苦情対応スキルをより高める~の伝達研修)を開催しました。

 

ハラスメントの発生自体、いつ、どこで発生するか分かりませんが、ハラスメントの知識をより深め、防止、もし発生したときの対応ができるよう28名が参加しました。

 

ご利用者支援をより効果的に提供できるよう、よりよい人間関係の構築、コミュニケーション技術を振り返り、ワークも取り入れました。

 

よりよい施設となるよう、今後も日ごろの業務を振り返ることを大切にしていきます。

 

≪社会福祉法人ふれあい共生会 内部研修の様子 ≫

週刊ホオノキ39

紅葉の見ごろも過ぎて上着も1枚多くなり、冬を感じさせます。

空気も乾燥しだし、火の元には充分に注意が必要な気候になり、そんな中、

花嵐、もくれん合同の消防訓練が11月21日に行われました。

冷たい横風に身を震わせながらも、それぞれが勇敢に火の元へ向かって消火器を発射してましたし、消防隊員の話にも熱心に耳を傾けられてました。

 

次回の週刊ホオノキもお楽しみに!!

≪2019年11月 もくれんホオノキplusハナキリン 生活介護(障がい者支援事業)≫

消防訓練を行いました。

毎年行っている消防訓練を本日実施しました。

通報や避難誘導、消火器の扱い方などを訓練しました。ご利用者にも参加してもらいながら、皆さん真剣に取り組んでいました。

万が一の火災に備えて、訓練以外でも防火扉や避難経路に物を置かないようにしたり、設備の点検など、日々の取り組みの大切さも改めて感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪ 法人 避難訓練 ≫

1 / 1512345...10...最後 »