小正月 (らいふ)

  • HOME
  • ふれあいスタッフブログ

花未来一覧

小正月 (らいふ)

こんにちは!グループホームつむぐのあさはらです!

 

ユニット「らいふ」には、共用フロアにホワイトボードがあり、

「今日は何の日?」というコーナーがあります。

1月15日は「小正月(こしょうがつ)」でした。

 

(∵)。◦(小正月ってなんだ??)と思った私…

 

小正月とは

1月15日を中心に行う行事のこと。

旧暦での元日は1月15日にあたるため、1日を「大正月」、15日を「小正月」と呼ぶ。

紅白の餅を小さくちぎって丸め、柳の枝に飾りつけた、豊作祈願の「餅花」や、

朝には、無病息災と五穀豊穣を祈り、「小豆粥」を食べたり、

正月飾りを燃やす「どんど焼き」

など、正月行事の区切りの日らしいですね。

 

 

ホワイトボードの「小正月」という文字を見た利用者さんから

「おもち食べたいなあ」「ぜんざい食べたいなあ」というお声が…

 

残念ながら、つむぐではお餅の提供はNGのため…

利用者さんの想いに応えたい!どうにかならないか!

と職員で話し合い、喉に詰まりにくい代替案を調べ、

お米を柔らかく炊いて、伸ばしてお餅“風”を作ることに!


利用者さんにも協力して頂き、普通のぜんざいと変わりないものが完成!

「おいしい(*^^)」という声が聞こえてきて、ほっとしました笑

今回は時間がなかったため、レトルトのおしるこを買ったのですが、

「今度は小豆買って、長いこと煮て作ろう、その方が甘くできる」と

利用者さんが教えてくれたので、第2弾では本格的に(?)作ろうと思います!

「グループホームってどんなところ?」という方も、

認知症について知りたい!という方も

お気軽にいつでもご相談・ご連絡下さい!

見学もできます!

つむぐのスタッフ一同お持ちしております(^^♪

 

TEL:06-6699-7700

花未来プラザ3階

 認知症対応型共同生活介護 グループホームつむぐ

庄司・中山・岩崎 までお願いします

《2022年1月 グループホームつむぐ》

つむぐのお正月2022!

こんにちは!グループホームつむぐのあさはらです!

改めまして…あけましておめでとうございます🎍

今回はつむぐのお正月を紹介します!

 

笑(えみ)、らいふ、それぞれでお正月飾りを作り…

らいふで作ったしめ縄についている赤い梅の花は、裁縫の仕事をしていた男性の方が縫って下さりました🌸

笑側で作った正月リースは、花未来プラザ前に沢山生い茂っていたローズマリーを活用して作成しました。

正月三が日はローズマリーの良い香りに包まれていました。

 

利用者さんのお部屋の表札には、職員お手製のしめ縄を!

「この色のは私」と自身で作った物や自分の好き色を選んで飾っておられました。

 

元日のお昼には、おせちをお重箱につめて、頂きました♪

おせちの盛り付けにも個性が出ていました。

らいふ側は「汁気がほかに移らないように・・」と実用的に笑側はくりきんとんを茶巾つつみにして芸術的に・・盛り付けも楽しみました。

1年の健康を祈ってお屠蘇も頂きましたよ!

「おかわり」の声もチラホラあり(笑)

他にも、書初めで今年の目標を書いたり、初詣に出掛けたり日本のお正月らしいことを

みんなで満喫した1年の始まりとなりました。


2022年も、ご利用者さん皆さん、職員共に楽しい日々で過ごせますように♪

 

 

 

「グループホームってどんなところ?」という方も、

認知症について知りたい!という方も

お気軽にいつでもご相談・ご連絡下さい!

見学もできます!

つむぐのスタッフ一同お持ちしております(^^♪

 

TEL:06-6699-7700

花未来プラザ3階

 認知症対応型共同生活介護 グループホームつむぐ

庄司・中山・岩崎 までお願いします

《2022年1月 グループホームつむぐ》

つむぐのクリスマス

あけましておめでとうございます!

グループホームつむぐのあさはらです!

いつのまにか、年越してました…😲

 

去年のお話になりますが、つむぐのクリスマスの様子をご紹介いたします🎄

「らいふ」ユニット、「笑(えみ)」ユニット、それぞれのクリスマスを過ごしました!

 

24日の「らいふ」側からご紹介します♪

クリスマスツリーとサンタをモチーフにした2種類のケーキと

いちごで作ったミニサンタ、バナナで作ったトナカイを

ご利用者さん全員で作りました!

「ほー!こうなるんか!考えるねえ!」

「(目を描くのが上手と伝えると)いやいや、ほめてもなんもでんよ笑」

「(ケーキの切れ端を見て)美味しそうやから食べてもいい?」

などワイワイ盛り上がりながら、作りました♪

 

 

25日の「笑」側は・・

食欲旺盛な芸術肌の方が多い「笑」側の利用者の方達とバナナでサンタさんを作りました。

「こうやって、こうなって」とみんなでワイワイとそれぞれのサンタさんが出来ていく中

「できた!!食べていい?」と完成と共に記念撮影をゆっくり行うことなく

それぞれのユニークなサンタさん達が皆さんの胃袋におさまっていきました。

たのしく、おいしいクリスマスになりました。

 

 

2022年も、よろしくお願い致します。

 

 

「グループホームってどんなところ?」という方も、

認知症について知りたい!という方も

お気軽にいつでもご相談・ご連絡下さい!

《2021年12月 グループホームつむぐ》

12月誕生日会

12月生まれの方は「つむぐ」には3人おられます。

まずは1人目「笑」側ユニットの方です。

以前から「マグロが大好き」「ケーキはチョコレート」としっかりリクエストしてくれている方でした。

メニューはもちろん「まぐろ丼とチョコロールケーキ」

周りの人たちに誕生日の歌を歌ってもらうとうれし泣きで顔をクチャクチャにしておられました。

当日サプライズでお買い物にもでかけ、「これ買っていい?」と自ら白クマのぬいぐるみを選ばれ「忘れられへん思い出やわ」と満面の笑みで帰って来られていました。

 

「らいふ」側ユニットでは、お誕生日が1日違いの方がいらっしゃるので、

おふたりの合同誕生日会を開催しました! この日のお昼ごはんは、ちらし寿司だったので、海鮮トッピングをして豪華に!!

 

おやつタイムでは、果物が大好きな方のために、たくさんの果物が入った

サイダー入り!しゅわしゅわフルーツポンチを作りました♪

毎日紅茶派の方なので…いつもよりちょっといい紅茶も提供しました☕

 

「わー!今日は豪華やね」「綺麗やね!」「そんなんせんでもええのにい」

「あーりがとさんっ」と笑顔いっぱいでした(^^♪

 

 

「グループホームってどんなところ?」という方も、

認知症について知りたい!という方も

お気軽にいつでもご相談・ご連絡下さい!

見学もできます!

つむぐのスタッフ一同お持ちしております(^^♪

 

TEL:06-6699-7700

花未来プラザ3階

 認知症対応型共同生活介護 グループホームつむぐ

庄司・中山・岩崎 までお願いします

《2021年12月 グループホームつむぐ》

十三夜月見

ブログ「十三夜月見」

 

こんにちは。グループホームつむぐ「つきはら」です。

 

先日1018日は、「十三夜」の月見でした。

月見と言えば9月の「十五夜」が有名ですが・・実は歌にもなっていて、風情があるとしてしられているのが「十三夜」だそうです。

 

「つむぐ」ではそんな「十三夜月見」を企画しました。

天気予報では晴れ予想でしたが・・あいにくの曇り空

「月どこ?」状態、急な寒波の訪れに「寒い、寒い」との声もありましたが

ホット甘酒持参で月見を決行。

   

屋上に行き、「つむぐ」最高齢の方の「お月さ~ん出ておいで」の「月ごい」がきいたのか

一瞬月が出る奇跡もおこりました。

(実は載せている写真に月がうつっていますが・・お分かりになるでしょうか?)

  

一瞬の奇跡に手を合わせ、それからあたたかい甘酒でホッと一息。

秋の夜長の空気感を職員、利用者一緒に楽しめたひと時となりました。

 

 

 

「グループホームってどんなところ?」という方も、

認知症について知りたい!という方も

お気軽にいつでもご相談・ご連絡下さい!

見学もできます!

つむぐのスタッフ一同お持ちしております(^^

 

TEL06-6699-7700

花未来プラザ3階 

 認知症対応型共同生活介護 グループホームつむぐ

庄司・中山・岩崎 までお願いします

≪2021年10月 グループホームつむぐ≫