法人創立20周年記念式典を行いました!

  • HOME
  • ふれあいスタッフブログ

職員の様子一覧

法人創立20周年記念式典を行いました!

当法人が創立20周年を迎えました。それを記念し、本日「社会福祉法人ふれあい共生会創立20周年記念式典」を“市民交流センターひがしすみよし”をお借りして、開催致しました。

これまで、関わっていただいてボランティアの方の表彰や記念講演会などのプログラムと、各事業紹介の展示ブースを設置し、たくさんの方に楽しんでいただくことができました。

現在、展示物を施設内に設置しておりますので、お時間がある方はご来所していただきご覧ください。

≪2015年2月28日  法人全体事業≫

学習会『福祉現場から考える人権』

ヘルパーステーション花嵐では、登録していただいている全てのヘルパー職員の皆さんと、年に2回、全体集会といった機会をお創りしています。ここでは、事業全般へ係る報告や連絡、協議や検討、また、ご利用者援助での共通課題をもとにした学習や研修といったことを行っています。

ここでの学習テーマについては、訪問援助へ係るその時々の援助課題をヘルパーの職員とサービス提供責任者、管理者にて持ち寄り、時宜にあったテーマをもとに、各職員間で講師を務めながら、和気あいあいと、一方では皆さん熱心に、時には白熱した議論をグループや集団で行って学習を進めています。

今回の学習テーマについては、『福祉現場から考える人権』。

講師は、東淀川区にある社会福祉法人ノーマライゼーション協会の常務理事、小西寿一さんをお招きして、在宅援助者として求められる人権の理解といった内容をご教授いただき、皆さんと共に学びあいました。

人権研修というと何か難しいイメージであるのですが、福祉現場における事例や、また援助者としての体験や経験談の中で、人権とは何か、皆さんと共にお互いの人権感覚を振り返りながら、人権への理解を深めあいました。

◆感想

日々のご利用者援助を振り返り、また、大切なご利用者やご家族、事業所や地域の皆様方との援助課題を持つことができました。事業所としての支援管理の他、一人の援助者、人として持つべき心構え<気づきと寄り添い>、その中で価値観の理解と共有といった大切な学びをさせていただきました。様々な方々との連帯や、パートナーシップを意識した取り組みの中で、個人として、集団として、ひいては地域としての成長を期待する。まだまだ援助者として、事業所として抱える課題は多いのですが、ご教授していただきました内容を胸に、職員一同一体となって仕事へ励みたいと思っております。

(小西先生、ありがとうございました!!)

    

ヘルパーステーション花嵐では…

介護保険の高齢者福祉制度や障がい福祉制度に順じて、各身体や生活援助、外出等に係る援助といった訪問介護事業を行っています。また、各制度では適用されない訪問介護として、高齢や障がいを持ちながらも在宅での自立生活を望む方々へ対して、制度適用外の支援、事業といった取り組みも行っています。

近年、介護を必要とするご高齢者や障がいを持つ方、またそのご家族、またお一人暮らしの方も年々増えてきております。病気や障がいを抱えても、できる限り住み慣れた地域で、ご家族と、または馴染みの方とともに穏やかに暮らすことができる。

ヘルパーステーション花嵐においては、皆様からのご要望を大切にお受けし、ご利用される皆様の権利、尊厳と誇りが尊重され、安心して在宅での生活を送っていただけるようお支えします。そして、皆様方おひとりお一人がいきいきとその人らしく自立した生活と、その喜びを感じていただけるよう、ご一緒に大切な生活をお創りします。

“笑顔になって、人と人とのつながりが大切にされる

明るくて元気な在宅サービス(支援)を目指します!!”

何かお困りごと、お悩みごと等のご相談がございましたら、ぜひ花嵐までご連絡下さい!(^^)!

<2013年6月23日>

news! ★新人職員の紹介★

2013年度よりもくれんに新しい職員が加わりました d(ゝ∀・*)

フレッシュな若い力を取り入れて、もくれん職員一同、気持ちを一新して頑張っていきます。 今後とも、よろしくお願いします。

~新人職員より一言~ 

はじめまして!4月から働かせていただくことになりました“冨士松 慶”です。まだまだ、わからないことがたくさんありますが、一つずつ覚えていきますので、よろしくお願いします。

入社して一ヶ月を迎えました♫

今年の1月に入社しました“辻田浩紀”と申します。よろしくお願いします。

月日が流れるのは早いもので、気付けば入社して1ヶ月が経ちました。皆さんに温かく受け入れていただいたおかげで、職場の雰囲気にも慣れ、毎日良い時間を過ごすことができています。

この一ヶ月を少し振り返ってみると、先月の26日に開かれた「お疲れ様会」が、記憶に新しいできごとです。現在、通所されているメンバー(ご利用者様)と就職され社会で活躍されているメンバー(前ご利用者様)の交流会として「お疲れ様会」を実施しています。今回は、お菓子とジュースを囲み、わきあいあいとして雰囲気で私自身も楽しく過ごすことができました。

その中で、来月の「お疲れ様会」についてどうするのかという話題になり、“みんなでスポーツを楽しもう”ということが決まりました。この時の様子は、また、ブログでお伝えできればと思っています\(^^)/  ぜひご覧ください!!

矢田駅高架下にサンタが出現!!

ふれあい共生会では、毎月第4水曜日に当施設周辺を職員で

クリーン活動を行なっております。

コツコツ続け早4年になります!!

12月26日(水)には、いつもより範囲をひろげ・サンタの帽子を

かぶって職員一同、今年一年の感謝を込め活動させていただきました。

クリスマスは過ぎていましたが、通りすがりの方が

「きれい好きなサンタやな~」、「ご苦労さん」と声をかけていただきました。

また、来年も地域の方々のご協力をいただきながらご利用者支援を

行なっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

加えて、このクリーン活動は、地域の方々や事業所などともご一緒に

できたら素敵だな~と考えております。

★毎月 第4水曜日  朝9:15~ 特養花嵐横の高架下付近

また、良かったらご参加ください。

<2012年12月26日>

年末の大掃除

皆さんは年末の大掃除終わりましたか?

花嵐で職員協力しあって大掃除をしました。

職員が窓ふきをしていると、施設長自らも雑巾をもって率先して窓ふきに

参加してくれました。

とても寒い日でしたが、職員の心はほっこり暖かくなりました。

見晴らしの良くなった法人の窓ガラスをみて、

『今年もあと少し、頑張ろう!!』と思った今日このごろでありました。

  

スタッフブログ始めました。

日々の業務での出来事等を発信していきますので、よろしくお願いします。

2 / 212