2月ガイドヘルパーの報告(no.1)

  • HOME
  • ふれあいスタッフブログ

ふれあいスタッフブログ一覧

2月ガイドヘルパーの報告(no.1)

“IN動物園からの植物園~”

ずっと計画していた外出ですが、これまで天気に恵まれなくてやっと2月に行く事が出来ました。

とても喜んでくれ、お昼の休憩では「早く行きたい~!」と涙を浮かべての訴えがあったと聞いています。3月は春休み、いっぱい外出しましょうネ☆☆☆

つづいて・・・、毎週楽しみにしているプール!

元気いっぱいに遊泳してからの、“モンゴル恐竜化石展”へ!!!

最近はヘルパーをリードし連れて行ってくれているような一面も!(^^)!

「第1回 試食会」を開催しました

特養にご入居いただいていますご家族様を対象にした試食会を開催し、日頃、ご利用者様に提供させていただいていますお食事をご家族様に食べていただきました。

当日の昼食メニューである「麦ごはん」「太刀魚の塩焼き」「菊菜のお浸し」「さつま芋の甘煮」「ごぼうの味噌汁」の普通食と極キザミ食、ゼリー食を少量ですが、試食していただきました。

その後の質疑応答では、ご家族様より、「味のばらつきがないようにして欲しい」「食事が一番の楽しみなので、“おいしい”食事を提供して欲しい」「極キザミ食・ゼリー食を始めて食べましたが、意外とおいしかった」「おいしくないと思ってましたが、意外とおいしかったです」など、貴重なご意見をお伺いすることができました。

当日は、食事提供に関わる栄養士、調理師と特養の主任、施設長にも同席させていただき、直接、ご家族様の貴重なご意見を聞かせてうただいております。これらの意見を活かし、今後の食事サービスの向上、さらに、ご利用者様に喜んでいただける食事提供に努めてまいります。

第1回目だけでこの取り組みが終了することなく、今後も定期的に開催していきます。

<2013年2月23日>

 

ボランティア養成講座を開催しました

ボランティア養成講座として、今年は2013年2月22日(金)<猫の日>に『手話講座』を開催しました。

当日は、当法人のヘルパーステーションで勤務している比嘉さんを講師として迎え、ボランティア・ご利用者様・職員等合わせて19名の参加がありました。手話についてわかりやすく説明していただき、笑いのある楽しい講座になりました。

参加者は習った手話で自分の名前を発表したり、あいさつをバッチリと覚えて帰ることができたはずです。

「手話ができる人は、かっこい~い!!」と思えた講座でした。

<2013年2月22日>

長居公園に行ってきました\(^^)/

本日、施設点検による停電の為、近隣にある長居公園まで散歩に行ってきました~♫
植物園と周辺を散策し、停電が終わるころに施設に戻ってきました。

事前の予報では肌寒いとのことでしたが、比較的暖かく楽しい時間過ごすことができました。

きれいなお花の前で皆様とパチリ、写真を撮ってまいりましたv(^^)v

ご利用者様も職員も笑顔が素敵な1枚です!

<2013年2月24日>

「認知症予防」と「口腔ケア」の勉強会

矢田東やすらぎセンターにおいて、東住吉区保健福祉センターの保健師さんと東住吉区医師会の河村先生を講師にお招きし、地域の方々のと勉強会を開催しました。

当日の様子は、下記をクリックしてください。

20130206  (←クリックりていただくとPDFファイルをご覧いただけます)

<2013年2月6日>

新年会を開催しました!

2月3日(日)に特別養護老人ホーム花嵐3階において新年会を開催しました。新年会なので1月に開催できるように準備していましたが、体調不良のご利用者様がいらっしゃいましたので、皆さんが元気になった2月開催となりました。

ご利用者様をはじめ、ご家族様にも多数参加していただき、花嵐自慢のお鍋を楽しんで頂きました。

ご利用者様からも、「美味しかった!」「またやってね!」等、たくさんの笑顔を見させて頂き、良い新年のスタートになりました。

今年一年、今日のようなたくさんの笑顔が、特養3階にあふれるように、職員一同頑張ります!

<2013年2月3日 特養3階職員一同>

入社して一ヶ月を迎えました♫

今年の1月に入社しました“辻田浩紀”と申します。よろしくお願いします。

月日が流れるのは早いもので、気付けば入社して1ヶ月が経ちました。皆さんに温かく受け入れていただいたおかげで、職場の雰囲気にも慣れ、毎日良い時間を過ごすことができています。

この一ヶ月を少し振り返ってみると、先月の26日に開かれた「お疲れ様会」が、記憶に新しいできごとです。現在、通所されているメンバー(ご利用者様)と就職され社会で活躍されているメンバー(前ご利用者様)の交流会として「お疲れ様会」を実施しています。今回は、お菓子とジュースを囲み、わきあいあいとして雰囲気で私自身も楽しく過ごすことができました。

その中で、来月の「お疲れ様会」についてどうするのかという話題になり、“みんなでスポーツを楽しもう”ということが決まりました。この時の様子は、また、ブログでお伝えできればと思っています\(^^)/  ぜひご覧ください!!

ボランティア講座を開催します

当法人では、毎年、様々な内容でボランティア講座を開催しています。

今年は「手話講座」です。

当法人の職員が講師を行います。

興味、関心のある方はぜひご参加ください。

詳細は、下記をクリックしてください。

volunteer.pdf (左記をクリックするとpdfファイルが開きます)

花嵐デイサービスのおやつ作り

毎週定期的にご利用者の皆さんとおやつ作りを行っています\(^O^)/

※以前“たこ焼”をご紹介しました。少し活動の紹介が滞っていたのですが…(@_@。

今回は、少し趣向を凝らして、“南京鹿の子(なんきんかのこ)”というオヤツ

に初チャレンジ!!南京を刻んで、そこへ小豆を混ぜ合わせ、蒸して作ってみました♪

すこし細かな作業もありましたが、主婦歴豊富なご利用の皆さんと調理を行い、大成功!! 

できあがりの見た目や味も絶品!!大満足でした\(^O^)/

 と、そこへ鬼の登場!!当日は2/3(日)節分の日とあって、思わぬ珍訪者♪

豆に仕立てたボール紙を鬼へ向け、

“福は内” “福が多く、エエことがありますように”。                                                     

皆さんと少し運動も兼ねて豆まきならぬボール紙当てとなりました\(^O^)/

当日もたくさんの笑顔で、皆さんと楽しいひとときをお過ごしできました!!

 

“色んな笑顔と出会える、花嵐デイサービス”  

みんなが笑顔になって、人と人のつながりが大切にされる明るくて元気なデイサービスを

目指します。

<2013年2月3日>

利用者と一緒に初詣!

1月5日(土)~11日(金)まで地域活動支援センターもくれん 生活介護の恒例行事でもある初詣週間で“住吉大社”に行きました。

神馬(白馬)を見て喜ばれていた方、おみくじを引いている方、太鼓橋を渡る方など、ご利用者様が楽しんでいる様子を見ながら、一緒に行ったスタッフも楽しい時間を過ごすことができました。

この日は初詣に外出していることもあり、昼食は“さとすし半”で外食です。皆さん、「おいしかった\(^0^)/」と満足されたいました。

お天気にも恵まれてとても良い初詣週間でした!!